So-net無料ブログ作成

auの桃太郎CMについて [日記]

こんばんわ!
シキトレンド日記の管理人、シキです。

先程も、記事を書きました。

金曜ロードショー メン・イン・ブラック3

今も同じく、メン・イン・ブラックを見ています。

メン・イン・ブラックってギャグも含んだSF作品で、笑わせながらシリアスな展開に持っていくのは
さすが人気作品メン・イン・ブラックですね!

でも、私は、メン・イン・ブラックを見ながら、他に考えていることがあるのです。

何について考えているの?

そうです、金曜ロードショーとかだとよくCMに流れるauの桃太郎CMについてです。

というより、auの桃太郎CMに限らず、ソフトバンクのCMなどでも、思うことがいろいろあります。

auなら桃太郎のCM、ソフトバンクなら犬のお父さん、トヨタならリアルドラえもんのCM等々、
最近、この発想はなかった!と思えるCMがでてきて茶の間を賑わせていますよね。
私も、これらCM、よく印象に残っていて楽しいCMですので好きです。

昔のCMって今と違ってパッと見てすぐに、何のCMだ!ってわかるCMのほうがいいとされてきましたが
昨今のCMはストーリー重視のものが増えてきましたよね。
ソフトバンクのお父さんCMはまさにストーリーCMですよね。
auの桃太郎CMもまさにストーリーCMですよね。

これらのCMを見てて思うことが、もう、新製品だけを売り込むCMってのは時代遅れなのかもしれませんね。

ソフトバンクやauのCMって製品を売り込もうとしてませんよね。

それより、CMで「何だこのCM?どこのCMだよw」って思わせることが、一番印象に残りやすいですもんね。

そして、印象に残ったCMをインターネットやツイッター等のSNSで調べて、「あ、あれauのCMだったのかよw」
って思わせることができれば、CMとしては大成功だと思いますね。

一つの商品を売り込むより、メーカーにもっと興味を持ってもらうことで全体的な売上も上がる。

やはり、ブランド力ってのが今の時代大切なものになっているのだと再確認させられました。

結局、何の話しがしたかったのかわからなくなりましたが、この辺でお開きとしましょうw

では。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。